ヘラよりもペラ?

12月27日を最後に行徳の観察舎が無期休館となるため、27日は行徳へ。
施設の耐震強度不足だそうで、それを踏まえて改修するかと思いきや県は廃止の意向とか…。
こういう観察施設がキッカケで自然や生き物に興味持つ人もいると思いますし(自分も谷津干潟のセンターがキッカケ)、近隣小中学校の自然体験学習の場としての役割も果たすので、とにかく存続してほしいものです。
存続希望者として、しっかり署名しておきました。


さて、当日の鳥はというと、ヘラサギは着いて早々に「数日見てないからいないっぽい」と教えていただき落胆(笑)しかし、昼過ぎに振る舞われたおしるこを食べた直後に、降りていることに気づきました。
画像

おしるこ貰っていなければ見ずに帰るところでした(^^;;

独特な採餌スタイルも披露してくれて、これと似た動作はシギチでもコアオやキアシなどで見てますが、やはり本家は安定感が違います!
15分ほど採餌してましたが、突如現れたオオタカの襲来にビビって飛び、観察舎から見えないところへ。
画像



画像

風切に黒斑あるのでAdではなく、嘴の色味など踏まえると2Wかと(不勉強ゆえ自信なし)


この日は5日ぶりの確認だったようです。

★おまけ★
画像

真横からだと嘴が薄くてペラペラ(笑)
「ペラサギ」ですね( ̄▽ ̄)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック