テーマ:ニシトウネン

西~その2~

先週、川の護岸という予想外の場所で遭遇した2羽のニシトウネン(第一回冬羽移行中)。 今日も同じ場所に留まっていた。 ■11月16日撮影  夕方で陽がすでに陰ってしまっていたためにひどい画質だが、トウネンより黒々として羽軸がほとんど目立たない雨覆や三列に西の雰囲気が出ている(と思う) ■11月23日撮影  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び・・・

8月に見つけたものと同じ場所で再び発見。 エサに夢中で人は視界に入らないからなのか、真下まで来てしまうので類似種との識別に有効なポイントである足がきちんと写らない。こうした人に対して警戒心がない行動は、シギチドリでは幼鳥に顕著。 やや褪色しているとはいえ黒味のある軸班が「西」の雰囲気を醸し出していた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more