干潟のモデル。。。

先週末も近場の干潟。

そこでは夏本番を知らせてくれる鳥が来ていた。
スラッと伸びている体の割に細長い足、横長でシャープな体型。
まさにモデル体型。多くの人が、「この体型に少しでも近づきたい!」と思うだろうが、このオオメダイチドリは見事なまでにこの体型を備えている鳥だと思う。しかも生まれて数週間にしてこの体型を獲得して、一生この体型を維持しているわけで。。。


画像


画像



画像


モデルさながらの脚を振り回しながら干潟を歩き回るその様は、心なしか自身満々にステージを歩くモデルにも見える(俺だけか)。

画像はすべて、7月30日の谷津干潟にて。

■おまけ■
少し気を緩めると、ぽっちゃり。
画像


画像


いよいよ鳥も増えてきて、面白くなってきた。
中学や大学時代のように海で朝から晩まで、鳥を眺めていたい時期。仕事放り出したいくらいです(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック